Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/21-f9932a89

トラックバック

C.K.プラハラード、ゲリー・ハメル『コア・コンピタンス経営』

コア・コンピタンス経営―大競争時代を勝ち抜く戦略コア・コンピタンス経営―大競争時代を勝ち抜く戦略
(1995/03)
ゲイリー ハメルGary Hamel

商品詳細を見る


邦題は誤解を招きやすい。確かにコア・コンピタンスについての本であるが、主眼は未来戦略だ。まだ見ぬ市場、まだ見ぬ製品に向かっていかに戦略を練っていくか、についての本。未来戦略とはいえ、ただ闇雲に展開すればよいのではない。コア・コンピタンスに基づいて展開しなければならない。

未来を展望するには、過去を忘れなければならない。もっとも印象に残ったのはこの点だった。いずれもう一度読み返そう。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/21-f9932a89

トラックバック

Appendix

プロフィール

坂間 毅 (Sakama Tsuyoshi)

Author:坂間 毅 (Sakama Tsuyoshi)
数学の哲学を専攻して研究者を目指し、20代のほとんどを大学院で長々と過ごす。
しかし博士号は取らずPh.D. Candidateで進路変更。
哲学と特に関係なくIT業界に住んでいる。

別館:アマゾンのレビューページ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。