Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/235-96ec4da7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

伊藤元重『市場主義』

市場主義 (日経ビジネス人文庫)市場主義 (日経ビジネス人文庫)
(2000/11/07)
伊藤 元重

商品詳細を見る


明快にまとまっている。市場原理を導入して競争を促進しなければ、成長の機会はない。すっぱりと言い切るのは気持ちいい。競争による淘汰と言えば弱者がたくさん生み出される印象を受ける。しかし企業は異なる領域へ進出して利益を確保するようになる。

つくば市のパン屋の例(p.68)が面白い。グローバル化してマーケットが大きくなれば、たとえ0.1%のシェアしか取れなかったとしても、市場が大きいから利益は確保できる。教育についてはちょっと賛成しがたいところもあるが、全体的には当たり前の話のように読めてしまった。フリードマンの議論を日本にとても分かりやすく適用した、といえばそれまでかもしれないが。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/235-96ec4da7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。