Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/236-894b087a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

日経コンピュータ編『ザ・プロジェクト』

ザ・プロジェクト、成功の軌跡ザ・プロジェクト、成功の軌跡
(2004/08/26)
日経コンピュータ

商品詳細を見る


日本における大きなITプロジェクトの成功について。失敗話はよく聞く。成功話はどうしても美談に聞こえる。この本は様々なビックプロジェクトについて、その苦労などを含めて書かれている。臨場感溢れる記述は、ジャーナリズムの本領。

会社の統合で難しい政治的取引をくぐり抜けたKDDIの基幹システム、土壇場の2ヶ月でサブシステムを作り直したNRIの証券システムなどが特に印象に残る。他にも、個人的にも遠巻きに絡んだことのあるシステムがいくつか取り上げられていて、とても興味深く読んだ。ここまで大きなプロジェクトに参画する機会は誰しもがそんなにあるものではないが、様々な刺激とやる気を与えてくれる。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/236-894b087a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

坂間 毅 (Sakama Tsuyoshi)

Author:坂間 毅 (Sakama Tsuyoshi)
数学の哲学を専攻して研究者を目指し、20代のほとんどを大学院で長々と過ごす。
しかし博士号は取らずPh.D. Candidateで進路変更。
哲学と特に関係なくIT業界に住んでいる。

別館:アマゾンのレビューページ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。