Entries

近藤哲生『はじめてのプロジェクトマネジメント』

はじめてのプロジェクトマネジメント 日経文庫はじめてのプロジェクトマネジメント 日経文庫
(2005/05/14)
近藤 哲生

商品詳細を見る


よい本。ポイントは小説形式で浮き彫りにされているので、とても分かりやすい。こういう問題については、小説形式のほうが分かりやすいのだなと感じた。プロジェクト再設定とかの考えは、理想的すぎると思うところもあった。初期の頃に読むにはいい本だった。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/271-07e827f9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する