Entries

井上隆一郎『巨大企業の没落』

巨大企業の没落 (朝日文庫)巨大企業の没落 (朝日文庫)
(1994/07)
井上 隆一郎

商品詳細を見る


原著は1975年から1977年にかけての連載だから、かなり古い本。多国籍化と多角化のブームに乗ってきた大企業が、オイルショックを初めとする激変の中で没落していく様を描く。いまとなってはほとんど記憶にもない会社もあれば、何とか存続している企業、華々しく復活した企業など様々。

もともとが連載記事なので、一つ一つの企業の軌跡を追っている。そこまで類型化されているわけではないが、大企業病、多角経営の失敗、内紛、違法行為など。こういった失敗話はいまでもよく見られるものだし、古い本だからといって価値が減じるものでもない。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/373-b02b7fef

トラックバック

コメント

[C9] Re: this comment needs no title

お褒めいただき大変ありがとうございます。
最近ちょっと停滞気味なもので、これを励みにもう少しペースを上げていきたいと思います。
  • 2011-06-13 22:35
  • ex-phenomenologist
  • URL
  • 編集

[C8] this comment needs no title

はじめまして、Tomoと申します。

アマゾンで坂間さんの読書欲と知的好奇心をかきたてる素敵なレビューを見て、感動して、このブログまで辿りつきました。

また覗きに来させていただきます。これから宜しくお願いいたします。
  • 2011-06-13 06:00
  • Tomo
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する