Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/454-35ca410b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

倉重英樹『企業大改造への決断』

企業大改造への決断―経営コンサルティング会社が自社に振るった大ナタ!企業大改造への決断―経営コンサルティング会社が自社に振るった大ナタ!
(1996/12)
倉重 英樹

商品詳細を見る


著者がプライスウォーターハウスクーパース・コンサルタントで行った組織改革の概要を記したもの。要約すれば、組織、人事、情報システムのレベルで「共有化」を行った(p.187)。クライアント企業の改革を手助けするコンサルタント会社が自らを改革した過程で、なかなか面白い。逐次的な改善ではなく、劇的な改革を目指している。

パートナーを営業部隊としてプロジェクトマネジメントから分離。チームリーダーへの権限移譲を大幅に行う。人事評価制度のスキルポイントによる改革。情報システムの変更による、徹底したペーパーレス化と情報共有、といったところがポイント。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/454-35ca410b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。