Entries

森隆行『外航海運概論』

外航海運概論外航海運概論
(2010/03/28)
森 隆行

商品詳細を見る

外航海運について一通りの事項を解説した本で、この分野の標準的な教科書のようだ。大学で使われるテキストだと思われる。日本および世界の外航海運の歴史を初めとして、定期船・不定期船、コンテナ船・バラ積み船・自動車船などのカテゴリごとに業界の構造や問題点が述べられる。

具体的な歴史や船の話のところは読んでいてすんなり入るが、契約のところと保険に関しては事項の羅列が続き、ポイントがよく分からず読むのはやや厳しかった。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/472-f9c522aa

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する