Entries

ソフトウェア・テストPRESS編集部編『ソフトウェアテスト入門』

ソフトウェアテスト入門 押さえておきたい<<要点・重点>>ソフトウェアテスト入門 押さえておきたい<<要点・重点>>
(2008/04/11)
ソフトウェア・テストPRESS編集部

商品詳細を見る

ソフトウェアのテストについて、入門書として最適な一冊。IEEE829、SWEBOKなど標準をできる限り参考にするよう形で書かれている。直交法を用いたデータパターンの洗い出し方や、テストドキュメントのレビューの仕方が詳細なのが特徴だ。

とはいえ書かれているのは基本的に単体テストレベルの話。個人的には単体テストより後の、モジュールが多数かかわってきたり、実際のユーザ、外部システムなど関わる人が増えてきたほうが計画・実施において悩むことが多いのだが。ソフトウェアテストというと、技術や技法の解説として単体テストレベルの話が多くなのは仕方ないことだろうか。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/479-5fa476e4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する