Entries

大前研一『続企業参謀』

続企業参謀 (講談社文庫)続企業参謀 (講談社文庫)
(1986/02/07)
大前 研一

商品詳細を見る

定性的な(あるいはそもそも惰性的な)判断に捕われず、定量的・科学的に分析して戦略的解を導くこと。著者が前著を含めて書きたかったのは、戦略分析のための様々なツールではなくて、戦略分析という考え方そのものであるという。後者を理解する少数者のために書かれた本と記している。

面白いには面白いのだが、自分にはどうも響かない。かの少数者のなかには入らないようだ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/545-4fc3a900

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する