Entries

岡村久道『よくわかる共通番号法入門』

よくわかる共通番号法入門 ―社会保障・税番号のしくみよくわかる共通番号法入門 ―社会保障・税番号のしくみ
(2013/07/02)
岡村 久道

商品詳細を見る

共通番号法、正式には「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」について解説したもの。仕組みについての概要は冒頭の15ページくらいで、残りは法律のほぼ逐条解説となっている。おそらく法務家のための本だと思われる。それ以外の人にはよく分かるとはとても言えない。題名にしたがって、よく分かる入門書と思って読むと面食らうことになるだろう。個々の条文についてその解釈や他の法律との関係が問題となる場合に、条文の読み方として参考になる本だろう。

共通番号法の規定は国や地方自治体の行政機関、他の公共機関に対するものが主となっている。逐条解説ゆえ、本書の記述のほとんどは行政機関に関するもの。本法の導入に従って、社会的にどんな影響があるのか、民間企業がどのような対策が必要になるのか、についてはあまり情報は得られない。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/614-9b5610df

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する