Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/639-8cc273c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Guy Sereff, "Launching an Enterprise Business Architecture Practice"

Launching an Enterprise Business Architecture Practice: A Playbook for Getting StartedLaunching an Enterprise Business Architecture Practice: A Playbook for Getting Started
(2012/02/02)
Guy Sereff

商品詳細を見る

EAの一つの構成要素となるBusiness Architectureの分析をどう進めるかについて書かれた本。この本はEA自体を、Business Architecture、Information Architecture、Solution Architecture、Application Architecture、Platform Architectureの5つに分けている。このうちのBusiness Architectureの分析として、企業のバリューチェーンをモデル化するための方法論を説いている。

何か特定のアプローチが採用されているわけではなく、またサンプルやフォーマットが提示されているわけでもない。ただ、分析に当たって障壁となりそうな事柄とそれをケアするための示唆が書かれている。例えばよくあることだが経営層の支持を得るとか、専門家・アドバイザリー集団としてのEBA CoE(Center of Excellence)を用意するとか。また、小さな領域で成功体験を築いてからより広い範囲に全社展開するとか。

具体例が少なく抽象的な議論が続くので、いまひとつポイントが見えない。BAにフォーカスした形では自分の関心が薄いことも分かった。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/639-8cc273c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

坂間 毅 (Sakama Tsuyoshi)

Author:坂間 毅 (Sakama Tsuyoshi)
数学の哲学を専攻して研究者を目指し、20代のほとんどを大学院で長々と過ごす。
しかし博士号は取らずPh.D. Candidateで進路変更。
哲学と特に関係なくIT業界に住んでいる。

別館:アマゾンのレビューページ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。