FC2ブログ

Entries

『現代思想 2017年12月臨時増刊号』


久しぶりに現代思想を買った。特集は分析哲学。いまの分析哲学の流れを概観できるようになっている。昔は中心的なトピックだった言語哲学は背景に退き、心の哲学や形而上学が大きな割合を占める。また、実存哲学や政治哲学など従来は分析哲学とは遠いと思われていたトピックも扱われるようになっている。

秋葉、倉田の両氏による形而上学のとてもクリアな解説や、太田、井頭の物理主義や自然主義についての整理はとても面白く参考になった。また、永井均の独在論に影響を受けたと思われる議論が複数の著者で出てくるのが印象的だった。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/955-7e1aa5ed

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

坂間 毅 (Sakama Tsuyoshi)

Author:坂間 毅 (Sakama Tsuyoshi)
数学の哲学を専攻して研究者を目指し、20代のほとんどを大学院で長々と過ごす。
しかし博士号は取らずPh.D. Candidateで進路変更。
哲学と特に関係なくIT業界に住んでいる。

別館:アマゾンのレビューページ

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード