FC2ブログ

Entries

松井泰子、根本俊男、宇野毅明『入門オペレーションズ・リサーチ』


オペレーションズ・リサーチがどのような話題を扱っているのか、極めて平易に記した入門書。練習問題もあり、回答もほぼすべてついている。もっとも最初に読むにはよい本だろう。

在庫管理、AHP、数理計画といったところはオペレーションズ・リサーチから想定しているところ。だがゲーム理論や待ち行列理論、組合せ最適化なども扱われていて、意外に範囲が広く感じた。広い話題を扱っているには、記述のレベルが抑えられ、とてもよくできている本だと思う。

参考文献として各章で挙げられているものに古さを感じる。オペレーションズ・リサーチという領域の歴史の長さと、最近の発展がやや乏しいということか。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://exphenomenologist.blog100.fc2.com/tb.php/990-6d987525

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する